宇宙

我々のいる地球は、豊富な水に囲まれた“青い星”です。
地球表面の大半を占めるこの“水”なのですが、地球産ではなかった?!!


イギリスの研究チームによると、地球の水を分析した結果、半数以上の水がなんと、地球よりも“古かった”!!!
しかも、性質自体が地球固有のものでない可能性も!

更に、地球外から来たと思われるこの水は、更に遠く太陽系外からやってきたようです。
どこか遠い宇宙から様々な偶然や奇跡の元、水により生命が育まれ、地球とそこに生きる生物が生まれてきた。
なんだかとても神秘的です。

地球外からということは、それは地球以外に未知の“地球外生命体”の可能性を示唆します。

どこか別の惑星や宇宙空間で、我々と同じく水を必要とする生物が存在している可能性が高くなったのです。
宇宙人はいる!!

人が地球から遠く離れて宇宙を旅することは現状なかなか難しい。
ですが、テクノロジーの進化で、人工物はすでに太陽系を出ています。
多くの探査機が、今後地球外生命体と、接触をはかる日が来ることでしょう。