夜空

冬になると天文イベントが盛りだくさん!
冬の夜空と言えば“オリオン座”ですが、今年、2014年10月22日の夜中の1時頃には“オリオン座流星群”がピーク(極大)を迎えます。

しかも、今年は例年より条件良く観える予定。
1時間あたり40個もの星がこぼれ落ちる瞬間を観測できるかもしれない!!


流れ星に願い事を!


オリオン座

ここで、オリオン座にまつわる豆知識を。

人はいつ頃、オリオン座を認識していたのか?
最古の文明と言われている古代メソポタミアのシュメール人の文化では高度な天文学が進んでいたと言われていてすでにちゃんとオリオン座を認識していました。

それからちょっとロマンチックな話だと、ギリシャ神話ではオリオンは英雄であり、メロペへの愛のために大獅子と戦った素敵なエピソードも。

星座書ウラノメトリアにおけるオリオン座

寒くなる時期ですが、空気がどんどん澄んで来ているので、夜空に輝くオリオン座流星群を綺麗に観測できるかもしれませんね!
楽しみです!