地球アメリカのワールド・ビュー・エンタープライジズ社が気球によるプチ宇宙旅行のサービスを始めるそうです。

3年後にスタートするこのサービスでは、高度30キロから地球を見下ろす事ができるプチ宇宙旅行となります。

 
プチと言っても、かなり素晴らしい光景が見れるそうです。

大気圏のベールや地球の輪郭などを気球に乗ってゆったり2時間鑑賞できるとか。
費用は、7万5000ドル(約730万円) 。

ホームページにはイメージ画像も公開されています。

プチ宇宙旅行-1

プチ宇宙旅行-3

プチ宇宙旅行-2

来年、俳優の岩城滉一さんが宇宙旅行に行く事が話題になっていますが、こちらは、9万5000ドル(約930万円)で約2時間のフライトで宇宙空間に実際に滞在するのは3分程度だそうなので、もしかしたら完全な宇宙旅行ではありませんが、気球のプチ宇宙旅行の方が2時間とゆったりできるのでお得なのかもしれませんね。
費用も200万円しか違いませんし。

是非、日本でもこういたサービスがでてきてほしいです。