UFOやはりロシアと宇宙人には繋がりがあったようです。

ソ連時代に、6人が宇宙人と接触し、2人は宇宙人のUFOに搭乗していた!ということをソ連の元国防省で働いていた人が暴露しました!
 
ロシアの有名な「プラウダ」というニュースサイトに紹介された内容は、元国防省で働いていたアレクセイ・サヴィン氏の話。

  • 人間と宇宙人が交信し、意思の疎通を図れる技術を1980年台後半、開発に成功していた
  • 6人が宇宙人と接触に成功
  • 2人は宇宙人のUFOに搭乗した
  • 宇宙人の文明の政治、医療、教育についての情報を得ていた

ソ連時代の話で、現在のロシアがそれ以降今だに宇宙人との繋がりがあるかは不明だそうですが、これは、今だに繋がりがありそうです。
それに、アレクセイ・サヴィン氏によると、軍事的な試験を行うと、かなりの高確率でUFOらしき未確認の飛行物体が現れていたとか。

ロシアもアメリカに並ぶほど宇宙開発に力を入れている国のひとつです。
宇宙人から得たテクノロジーを使って宇宙開発しているかもしれませんね。

早く真実がしりたいものです。