神隠し2ちゃんねるなどの掲示板で都市伝説とされる怖い話がある。

検索してはいけないとも言われている「ヒサルキ」とは何なのか?


 
「ヒサルキ」は「ヒサユキ」など他の呼び名で呼ばれている時もある。

“ソレ”は、猿のような生き物であったり、女性や男性などの人間であったり、いくつもこの「ヒサルキ」について書かれている書込みがあるので、姿自体は特定が難しい。
なぜなら「ヒサルキ」は、人間や動物に“憑依”するらしいのだ。

そして動物の血肉を喰らっているらしくとても恐ろしい体験がいくつも掲示板を探すと出てくる。

代表的な書込みをまとめてみる。

ID:wF+rFQBE0の書込み

小学生の頃、子猫の引き取り手を探しているとA子の弟だと名乗る男の子が子猫たちを連れて帰り、その後A子の様子がおかしく、弟だと名乗る「ひさゆき」は小学生に見えたが大人からは大人に見え、子猫たちは生きていけないだったID:wF+rFQBE0の身代わりになった。

ID:vHQ+gBM/0の書込み
実家に嫁と娘と帰省したら娘が犬と共に行方不明になり、無事みつかったが犬がいない。犬の行方を聞くと「お猿さんが連れて行った。」と言う娘の一言で祖父や周りの空気が凍りつき、「土地神様」が娘を迎えに来る可能性があるからと、霊能力者のような女性を呼び、“ソレ”との背筋が凍るようなありえない体験をする。

この2つは単発の話になるが、別々に書き込まれた話がひとつの事件になっているかのようなものもある。

名前:長いなゴメン1/4の書込み
サークルの旅行先で建物の2階で不思議な体験をする。
怖いと言って帰った女の子が行方不明になる

その行方不明の女の子が書いているのでは?と思われる別の書込み

投稿者 夢見るMADOKAの書込み
サークルのメンバーと旅行に行ったが気分が悪くなり帰宅するが誘拐され怖い体験をする。

この女の子が誘拐され記憶がない間の出来事を目撃したのではないかと思われる書込み

投稿者:アーちゃんの書込み
熱○へ遊びにいくと、裸の女が犬の死骸を・・・

この3つの別々の書込みがひとつの事件なのでは?と言われている。
これも真相はわからないが「ヒサルキ」に関係している模様。

そして、この謎の「ヒサルキ」だが、その真相なのではないかと言われているのが“ヒサルキの真相”に書かれている。

戦争中、ある男性と女性が関わった実験の結果として書かれているが、内容を最後まで読むと悲しい物語になっている。
気になる人は読んでみてください。