7月24日、フランス開幕中の国際エイズ学会(International AIDS Society、IAS)主催のHIV科学会議に出席した研究チームがすばらしい発表をしました。
エイズワクチン、初期臨床試験で効果があったという研究結果です。

引用:AFPB


ワクチンを接種した対象者全員に抗体反応を確認!!

この研究チームによると、『393人を対象に行った試験で、ワクチンを接種した対象者全員に抗体反応を確認した』と。
全員です。
このまま臨床試験で好結果が出れば近い将来、このワクチンでHIV感染者ゼロを目指せるかもしれません。


2058年から来た未来人のいる未来のHIVは?

こちらの「2058年から来た未来人の2ちゃんの書き込みがすごい!第三次世界大戦は2021年から?“平成”の次は“安始”??」に2058年から来た未来人のことをまとめています。
その中にこういった記述があります。

“HIVは免疫不全の病気ですか?昔に撲滅しています。”

そう、2058年の未来にはHIVは撲滅しているとこの未来人は言っていたのです。
それが少し現実味を帯びてきたんじゃないでしょうか?


悪い予言は的中してほしくないですが、こういった良い予言はぜひ的中してほしい。
今後の研究に期待です。