356386_8398

ケインさんの予知夢の更新、今後はできるだけ早く対応していきます!
いろいろご心配してくださった皆様ありがとうございました!!



2015年06月21日16:02
カテゴリ私見、その他
最近観た映画作品
最近、アメリカ映画「ザ・ウォーカー」中古DVDを購入した。
よく立ち寄る中古本販売店で何故か目に止まり、タイトルとパッケージに
興味を持ち、安価だった事もあり衝動買いした。
武士道精神と禅の精神を併せ持つと思えた内容だったが、
とても強く心に残った作品だった。
この映画は詳細な内容を知らずに観たほうが良い作品で、
自分も終盤に疑問だった事の全てが理解できた。

→『ザ・ウォーカー』(原題: The Book of Eli)は、2010年のアメリカ映画。
あらすじ
最終戦争によって国家も文明も滅びた世界を旅する男(ウォーカー)イーライがいた。彼は、30年間もアメリカを西に歩き続けている。目的地は何処なのか、彼にもわからない。ただ、「本を西へ運べ」という心の声に導かれるままに歩き続ける。 一方、とある本を探し続ける独裁者の男カーネギーがいた。彼は、旧来の秩序さえもが滅びたことを良いことに理想の町を作ろうと企てていた。 そして、イーライはカーネギーが仕切る町に立ち寄る。カーネギーは探していた本をイーライが持っていることに気づき奪おうと企てる。




2015年06月24日06:56
カテゴリ私見、その他
車買い替えるなと言うのか
車のフロントガラスが長年のワイパー傷が酷くなり、夜間に対向車のヘッドライトで
乱反射して視界が悪く、車の買い替えを考えるようになっていた。
月初めに、フロントガラス左端に少しだけ線が入ってると思っていたが、
翌日、全体の三分の一くらいまで一気にクラックが延びていた。
保険の飛び石補償でフロントガラス交換となったが、すっかり視界がよくなり、
買い換えようとする気持ちもすっかり消えた。
以前も、買い替え考えた時にそれを拒む様な事があった。
やはり、自分には消費税が10%に上がる前の買い替えが良いという事なのか。
去年の6月頃に、納期半年以上と言われていた購入検討していた車種が、
翌年の10%増税前迄に納車されないと困ると思っていた。
しかし、お内裏様が二年待てと言った通り、消費税10%が二年先送りになった事は
自分でも驚きだったが、とにかく二年待てという事なんだと納得した。

→2015年6月18日トヨタ役員に麻薬密輸容疑で逮捕。23日本社が家宅捜索。
トヨタ株価。


トヨタ株価


2015年06月25日07:04
カテゴリへんな夢
ダムに行く
何かのアドバイザー的な職業の女性と、彼女のアシスタントと思われる男性
が自分の前に現れた。
3人で何かを貰い受ける目的で、車で女性に指示されながら老人を探す旅に出る。
途中、何故か飲食店数軒に立ち寄り、のんきに食事休憩。
その後、長い直線の道を下り、突き当たりを右折しすぐ左折、緩い昇り道を進むと
ダムが現れた。
女性が、この辺りだと思うと言うが、人が居る気配がない。
すると何者かの声で、「山に登れ」と聞こえた。
ダムを更に奥に進み、車を降り徒歩で山に入るところで目覚めた。
何を意味するのか全くわからないへんな夢だった。


2015年06月25日22:23
カテゴリ崇高なるからの夢
続きの話しだろうか
昼の休憩中、昼寝で見たのは惨い光景だった。

山道を一人で歩いているが、あの男女のコンビは居なかった。
独りで不安を感じて長い上り坂を昇っていると、円錐状の竹で編んだような笠を
頭に深く被った者が、猫背でうつむきぎみで自分に近づいてくる。
自分の目の前に来た所で声を掛けようとした途端、
頭を上げた相手の顔は、恐ろしい表情で化け物のようだった。
自分は腰が抜ける程驚き、体が硬直して動かない、
「もうだめだ」と声をあげたと同時に、自分の左から軍神、右からおかっぱが
前に飛び出てきて化け物と対峙している。
化け物が雄叫びをあげると同時に、軍神が大太刀に手を添えたが、
カチンと音を立て鞘に収めていた。
見ると既に化け物は地に伏して倒れていた。
一瞬の事で自分が唖然としていると、おかっぱが倒れた化け物に飛び掛かり、
喰らいついている。
おかっぱの後ろ姿しか見えないが、狂ったようにぐちゃぐちゃにしている。
自分が、「やめろ、やめるんだ、離れろ!」と大声で叫ぶが、全く聞く耳持たない。
軍神が、「決して振り返るな、この場は目を閉じて先を進め」と命令口調で言う。
自分は言われた通りにしてこの場をやり過ごした。
本当に久々に逢うおかっぱの顔を見ることも無く、後ろ姿だけしか見えなかった。
後方から聞こえる肉を引き裂くような音に耳を塞ぎ、逃げるように先を急ぐ。
そして頂上に着くと、目が眩むような巨大で強い光が待っていたが、そこで目覚めた。

帰宅時、事務所を施錠し何気なく空を見上げると、薄曇だったがネビュラが
透けて見えていた。
月は雲を透かして見えていたが、星は全く見えない。
携帯で撮影したが何度撮り直してもネビュラは画像に写らない、
肉眼では双頭の光がはっきりと見えているのに。

ケイン
出典:livedoor.blogimg.jp/nekokein/


2015年06月27日23:59
カテゴリ私見、その他
何となく思った事
漫画家の重鎮である藤子不二雄A氏、つのだじろう氏がまだ若手漫画家だった頃、
二人で厳しい稽古で有名な空手道場に通っていたと聞く。
厳しい稽古ゆえに、漫画の執筆活動に影響する程だったと。
しかし、仕事に支障が出たのか?それとも出版社から止められたのか、
理由は知らないが、在籍期間は一年未満だった。

そして、その後の二人に共通する変化があったと思えるのだが、
つのだじろう氏は完全に心霊、オカルト漫画に特化し、
藤子A氏は、子供向けから少々ダークなイメージ、ブラックユーモア的な
成人向けとも言える内容の漫画を書くようになった。

そういう自分も、武道から離れて3年後位から御内裏さまが夢に現れた。
厳しく、苦行的な稽古の後遺症(度重なる酸欠、高温多湿で脱水状態でも中断せず、
気力のみで倒れるまで継続し続ける稽古等で、脳にダメージを受けてると思っていた)
で、変な夢を見るようになったと思っていた。
その頃から偏頭痛と首の痛みが酷くなり、脳神経外科で診察を受けたが脳や、
首の神経には異常は見られなかった。

今現在、脳神経外科のお世話になってないから大丈夫なのだろうが。
仕事に関する事での閃き、不具合の原因究明、対策案等は以前にも増して
早い展開で進める事が出来るようになった。
不思議と原因に目が行き気付く事や、自分の目の前で滅多に起こらない現象が起き、
それに至る過程を、自分が偶然目撃する事が非常に多くなった。
皆は、まるで自分が居る時にわざと?機械達が壊れるようだ、と言う。
しかし、自分には厄介な仕事が増える一方で、今日もその為の出勤だった。
今日もだが、自分が最後まで残り事務所の施錠をして帰る日が多い。
仕事中、少々キレぎみになっている事が多くなった。

→藤子 不二雄Ⓐ(ふじこ・ふじお・エー(エイ)、本名:安孫子 素雄(あびこ もとお)、1934年3月10日 - )は、日本の漫画家。藤本弘(藤子・F・不二雄)とともに藤子不二雄としてコンビを組み、作品を発表した。代表作は、『オバケのQ太郎』、『忍者ハットリくん』、『魔太郎がくる!!』など。



→つのだ じろう(本名、角田次朗(つのだ じろう)、男性、1936年7月3日 - )は、日本の漫画家、心霊研究家。デビューから3年後にUFOを目撃し、趣味でオカルトを研究。日本の心霊研究の第一人者となる。 初のヒット作『ルミちゃん教室』以後、初期は主としてギャグ漫画を書いていた。『忍者あわて丸』(テレビアニメ『ピュンピュン丸』の原作)、『空手バカ一代』などでもヒットを飛ばす。後に『うしろの百太郎』や『恐怖新聞』などのオカルトホラー漫画で一大ブームを巻き起こした。主に『週刊少年マガジン』(講談社)、『週刊少年サンデー』(小学館)、『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)や『週刊少年キング』(少年画報社)などで活躍。


2015年06月28日08:22
カテゴリ崇高なるからの夢
水道水
最近は、健康を意識してミネラルウォーターや天然水しか飲まない風潮。
最近の湯沸しポットは、カルキ抜き沸騰する機能がついているので、
カルキ抜きされたお湯で、お茶や紅茶、コーヒーを飲んでいる事になる。

今朝の夢で珍しく御内裏さまが現れたので、一体何を語るんだろうと構えていたが、
「水道水も悪い事ばかりでは無い」と言い出す。
「毒と思うものも薬となる事もあるから、一切飲まないのも毒」と言う。
自分は水道水のカルキが胃腸等に悪さをして病気になると思っていたから、
この話しは意外だった。
では、逆にカルキが胃腸の悪いものを排除するとでも言うのか?と思った。
すると、「それは捉え方だろうが、悪い物と決め付けるのがいけない」と、
即座に返された。
何となく、言わんとする事を自分なりに考えた。
胃に棲むピロリ菌とかの活動を抑える、胃腸を消毒する効果、
ある程度の刺激で胃腸に耐性、抵抗力が上がるのか?
自分なりに想像してみたが、御内裏さまは何も言わなかった。
水道水のカルキ怖さに、極端なまでに飲用を避ける事への苦言かな、と思えた。

気付くと御内裏さまは姿を消し、その後も言葉の意味を考えて続けているが、
見られている気配を感じて振り返ると、離れた建物の陰からこちらを覗く子供が居る。
おかっぱと思い、その場に駆けつけたが既に子供は居なかった。
そこには、カルビーかっぱえびせんの袋が残されていたので洒落かよ!と。
「かっぱえびせんかよ、おかっぱ頭だからおかっぱだろ河童じゃねーよ」と、
何処かに隠れているであろうおかっぱに聞こえるように。

目覚めると、昨夜食べていた丸いえびせんべいの袋と、出羽三山の水500mlペットボトル。
寝る前に食べていたえびせんべい(かっぱえびせんではない)で水が飲みたくなり、
大量に買い置きしていた天然水を、がぶ飲みして寝たからか。

ケイン
出典:livedoor.blogimg.jp/nekokein/

→次亜塩素酸カルシウム(じあえんそさんカルシウム、Calcium hypochlorite)は、化学式 CaCl(ClO)・H2OまたはCa(ClO)2の粉末。原料由来水酸化カルシウムを含有する次亜塩素酸カルシウムの製品はさらし粉(晒し粉、さらしこ)と呼ばれる。 すなわち、さらし粉は消石灰(水酸化カルシウム、Ca(OH)2)に塩素を吸収させて製造する。ドイツ語でクロールカルキ(Chlorkalk)、略してカルキ、あるいは訳して塩化石灰ともいう。



→ヘリコバクター・ピロリ(Helicobacter pylori)とは、ヒトなどの胃に生息するらせん型のグラム陰性微好気性細菌である。単にピロリ菌(ピロリきん)と呼ばれることも多い。ヘリコバクテル・ピロリと表記されることもある。胃の内部は胃液に含まれる塩酸によって強酸性であるため、従来は細菌が生息できない環境だと考えられていた。しかし、ヘリコバクター・ピロリはウレアーゼと呼ばれる酵素を産生しており、この酵素で胃粘液中の尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解し、生じたアンモニアで、局所的に胃酸を中和することによって胃へ定着(感染)している。この菌の発見により動物の胃に適応して生息する細菌が存在することが明らかにされた。 ヘリコバクター・ピロリの感染は、慢性胃炎、胃潰瘍や十二指腸潰瘍のみならず、胃癌や MALTリンパ腫やびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫などの発生に繋がることが報告されている他、特発性血小板減少性紫斑病、小児の鉄欠乏性貧血、慢性蕁麻疹などの胃外性疾患の原因となることが明らかとなっている。細菌の中でヒト悪性腫瘍の原因となり得ることが明らかになっている唯一の病原体である。



→片岡食品が販売している“えび醤油”(コメント欄41、42、49さんありがとうございます!!)

えびせん
出典:shop.kataokasyokuhin.com


2015年07月01日06:52
カテゴリ崇高なるからの夢
嘘だと言うと治まるのか
「あのさ、今起きてる事は嘘だと俺が言うからにぎわいを戻すさ」

おかっぱのような生意気な口調だが声が違う。
この言葉は嘘で自分が騙されているのか。

最近、逆読みとか嘘とか自分にも見当がつかない事を言う、
それと、何に対してにぎわいを戻すのかも解らない。


2015年07月01日20:23
カテゴリへんな夢
昼寝中に起こされる
「おい、おれだよおれ、わかんないのかい」
いい気持ちで寝ていたら変な呼び掛けで起こされた。

周りには誰も居なかったから夢の中の声だったのだろう。
まるでオレオレ詐欺のようだが、やはり自分は騙されているのか?
おかっぱのフリをした悪い類なのか、本当におかっぱなのかは解らない。
以前の子供の声でない限り信用はできない。
長い期間、残業、休日出勤が続いているので、疲れが残って変な夢を見るのかもしれない、
しかも、6月は残業過多対象者となったので、週末にメンタルチェックの面談が待っている。


2015年07月03日06:52
カテゴリ私見、その他
箱根
最近、箱根の火山活動活発化の報道だが、おかっぱが風穴開けたのならば、
圧力を抜く目的だったと思うがどうなんだろう。
今後が気になるところだが、箱根に言及する事は誰からも聞かない。
御内裏さまも軍神も何も言わないし、何かを現す事も無いようだが。

おかっぱらしき変な声の、嘘という事にするからにぎわい云々はこの事か。


2015年07月03日23:43
カテゴリ私見、その他
加賀の先に何があるのか
再び加賀の地名が浮かぶ。
続いて、海を越えたナホトカの地名が頭に浮かぶ。
海を越えた地ならば、先ずウラジオストクを思い浮かべるのが普通なのに。
日本では滅多に話題にも挙がらない地名だと思うのだが、
ナホトカを発端に、次に何かが連鎖するイメージが浮かぶが、
この連鎖するものとは何だろう。
重要度がとても高い事だとは感じるが、まだ見えてこない。
今のところ、日本には危惧すべき何かは全く感じない。
しかし、日本に近い場所にその危惧すべき何かが控えている気がする。
ニュース報道、世間の噂、一部の者達の予測、予想から見い出される事など一切無いと思える。
実は、それらに全く触れられてない部分に精神を集中させ、悟り、感じ取れと言われた気がする。

→加賀国(かがのくに)は、かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つ。北陸道に属する。今の石川県南部あたり。

加賀国
出典:ja.wikipedia.org



→ナホトカ(ロシア語: Находка、ラテン文字転写:Nakhodka)は、ロシア連邦の極東部、沿海地方に属している商港都市である。日本海の北西部にあるナホトカ湾に面し、日本との関係が深い。

ナホトカ
ナホトカ港 出典:ja.wikipedia.org


2015年07月04日21:41
カテゴリ私見、その他
久しぶりに
今日も休日出勤だった。
夕方早い内に仕事を終えたので、久しぶりにカレーハウスCoCo壱番屋に。
スパイシーなカレーが好みなので、トッピング無しポークカレー500gの2辛を注文し、
テーブルにあるトビ辛スパイスを大量にふりかけて食べたが、今日はいつもより辛く
刺激も強くてしゃっくりが止まらなくなった。
おかっぱにも、こういうのが好きそうなので一度食わせてみたい。
疲れが溜まっているからなのか、久しぶりなので抵抗力が落ちたのか、
それとも年齢で味覚が変わったのか。
普段はCoCo壱番屋に時間的に行けなくて、ここのカレーを食べたくなると
ハチ食品のレトルトカレー、メガ盛り 大辛かメガ辛で代用している。

ところで、もし東京に行く機会があれば立ち寄ってみたいカレー屋さんが数軒ある。
自分は、カレー専門店はCoCo壱番屋しか入った事が無い、
東京には多くのカレー専門店があるようなので非常に興味がある。
特に、スカイツリーに近い墨田区、京成曳舟駅近くと、板橋区、東武中板橋駅近くに
行ってみたいと思っている店がある。

→株式会社壱番屋(いちばんや、ICHIBANYA CO., LTD.)は、カレーハウスCoCo壱番屋を運営する日本のカレー専門店チェーン最大手である。ハウス食品グループ本社の持分法適用関連会社である。 フランチャイズにより日本各地や米国、台湾、中国、韓国、タイなどにも店舗を持つ。略称はココイチ。

CoCo壱番屋 株価


2015年07月05日11:19
カテゴリへんな夢
小高い丘の上の休憩所
見覚えのある小高い丘の上の休憩所まで登る。
おかっぱが居ると思ったが誰も居ない。
しかも、木製のベンチが濡れていて座る事もできない。
屋根はあるが吹きさらしなので、雨で濡れてしまうのだろう。
曇り空で、ガス状の霧が目に見えて流れ込んで来る。
だから木製のベンチは乾かず濡れたままだ。
山小屋のように周りが囲まれていれば雨風も遮られるのだが。
だから、おかっぱも雨風に晒されてどこかに行ったのかも。
最近、おかっぱは自分の嗜好と同じなのかと思える。
自分が、おかっぱに無意識に影響されてるのかも知れない。

さんま、いわしの蒲焼、
辛口カレー、
ちくわ、
ういろう、
赤貝の佃煮、
えびせん、

今、おかっぱには空腹を満たす事よりも休息が必要なのだろう。
ゆっくりとくつろげる山小屋のような場所で、充分な休息と食事を取らせてやりたい、
吹きさらしの屋根だけの休憩所では居心地が悪いのだろう。
おかっぱが居ない小高い丘の上の休憩所を見せられたのも、
おかっぱが自分に「おれを山小屋に連れて行け」と求めているのだろうか?


2015年07月05日15:08
カテゴリ私見、その他
怒っている
世界遺産登録審議で韓国の「手のひら返し」にやられたではないか!
この前、日韓で調整、妥協で一応合意をしたのではなかったのか?
これは許せない裏切り行為、韓国側がしてやったりで韓国側の勝利と思っているのならば、
今後この事が原因で、取り返しが付かないしっぺ返しを受けるかもしれぬ。
これを誰が画策したかは判らないが、これが今後国益を損ない、
一般国民を更に苦しめる要因となったのならどうする、
世界中からも信用の置けない国家と認識されてしまうぞ。

俺の心の奥底からは、何とも言えない怒りが込み上げて来ている。
日本は相当友好的な態度で譲歩していた、日本の世界遺産登録審議が先送りになり、
その直後に行われた韓国の世界遺産登録審議にも、
この事で反発する事無く賛成票を投じた。
この事が国家間の良識、常識、民度を計る大きな指針となるだろう。

奥底に抑えられていた俺のマグマが急激に沸騰し始めている感覚だ。

日韓首脳会談は今の情況では必要無いと改めて思う。
日露首脳会談を安倍総理の強い意思で年内に実現すべきで、
年内に日韓首脳会談をする予定も計画も撤回し、安倍総理のスケジュールの
関係で年内は無理と白紙に戻してもいいだろう。
無理に行なっても相手を慢心させるだけだ、日本側が頭を下げ非を認めたと言うだろう。
もう当分完全無視でいい、御内裏さまも俺の考えに同意してくれると思う、
今回の件は怒りを覚えた、特に伊豆の国市、韮山反射炉などは韓国とは一切関係ないだろう、
それも審議延期で先延ばしされ、現地の人達はがっかりだろう。
ここは韮山笠が考案された地でもあり、幕末まで倒幕兵士達に多く用いられていた。
徳川幕府から明治維新に至るまでの過渡期で、日本の変革、変化を示唆する
重要なアイテムのひとつだったと思える。
しかし、この前の化け物がかぶっていたのがこの韮山笠ならば、不吉な知らせだったという事か。

すべての崇高なるは、韮山反射炉が世界遺産になる事には賛同してくれていると感じている。
それを邪魔するのは、崇高なるの反発を受けることを覚悟しておけ。

アメリカの顔色を伺う必要なんて一切無い、早くプーチン大統領来日の予定を組め。


2015年07月06日20:59
カテゴリ私見、その他
Windows 10
先日、Windows 10 への無償アップグレードを予約した。
スーパーセキュリティZEROも、Windows 10 対応有料バージョンアップした。
現在、他には超ブルーライト削減ソフトしか入れてないので、
Windows 10 に変更して弊害の出る事は無いと思う。
現在使用中のWindows 7と比較して、起動時間が大幅に短縮されるとの事だが、
自分のPCでのアップグレード事前チェックでは、
CPUとメモリの能力に問題はないと診断され安心した。
NEC、2011年春モデルの中古ビジネスノートPCなので。


2015年07月08日06:55
カテゴリ私見、その他
大艦巨砲主義
意味も無く必要以上に大きくて、運用に費用、人員の掛るモノを建造する事の愚かさ。

時の勢力が、自分達の力を世界中に知らしめる為に行った事例だが、
戦艦大和も武蔵も、計画された頃は圧倒的な能力の差ゆえに
活躍を期待されていたが、
完成した頃は大き過ぎ、維持費も人員も大量に必要とする単なる象徴となった。
その能力を生かす事無く、無謀な作戦で多くの人員と共に失われたが、
大艦巨砲主義が、それが無意味な時代に完成した事が不運だったのだろう。
日本海軍が真珠湾で航空機による攻撃の有効性を実証した事から、
航空母艦と艦載機の数で勝敗が決まる流れを自ら作ってしまった。
戦艦信濃を航空母艦に改装したが時既に遅く、これも回送中にあっさり沈められた。
当時の軍部の判断の間違いは、何かの力により意図的だったのかとも思える。

アメリカは大戦後期、大量生産により低コストで攻撃型航空母艦を20隻以上完成させ、
終戦時には、あのミッドウェィ級が3隻就役準備中だった。
当時の日本海軍は改装、変更を繰り返しドッグに居る機関が長い事が多かった。

→大和(やまと/ヤマト)は、大日本帝国海軍が建造した史上最大の戦艦、大和型戦艦の一番艦。正式な呼称は“軍艦大和”。

大和
出典:ja.wikipedia.org



→武蔵(むさし)は、第二次世界大戦中に建造された大日本帝国海軍の大和型戦艦の二番艦。当時は武藏と表記された。この名を持つ大日本帝国海軍の艦船としては3隻目。また、本艦は大日本帝国海軍が建造した最後の戦艦。

武蔵
出典:ja.wikipedia.org


2015年07月09日01:22
カテゴリ私見、その他
そんなに予算を使えるのならば
江戸城くらい余裕で再建できるだろう。
そのほうが東京都のみならず日本にも有益だろうし、世界中から観光客の集客も見込めるだろう。
長期安定政権を築いた徳川幕府の総本山として、新たな観光名所として売り込めば価値も高まるし、
それに関連する事業収入も見込め、維持費どころか収益が見込めるだろう。

ところで例の施設は、オリンピック後にも建設費に見合う価値が見い出せるのか?
江戸城ならばその後に吉を引き寄せるだろうが、あの形の施設は凶を引き寄せる気がしてしまう。
日本古来からの、神社仏閣等に見られる木造建築の技術の粋を、世界に示すほうが価値がある。
このような伝統、歴史の全く無い突然涌いた奇抜で風変わりなデザインは、
時間と共に流行遅れになり、人々には飽きられ古めかしいモノに見えてしまうだろう。
そして巨大な粗大ゴミのような扱いで、眺める者も振り向く者も居なくなるだろう。

後世、「これを作ったのは時の政権、自民党です。」と胸を張って語るのだろうか?
まあ、決まったのならばその十字架を永遠に背負い続ければいい。
自分もだが、御内裏さま達も全く評価しないだろうし、こんな事に興味も無いだろう。
この事で自分には何も語らないが、御内裏さま達が呆れ果てているのならば、
一切の徳を得られずに、今後は坂道を転げ落ちる運命が待っているのか。

世間の風評、世論を無視し勘違いな数名の者達でごり押し。
このような事の積み重ねが、組織全体を駄目にする事例として今後を見るとする。
その事をリーダーが早く気が付けば、これは回避できるのだろうが。


2015年07月09日06:55
カテゴリ崇高なるからの夢
双の意思
沖に客船が停泊している。
「双の意思あらば、船を木から泥に変えるは容易な事、
木ならば穴があいても浮かんで残る部分もあろうが、
泥は水に溶けて穴が開き、すべては沈むのみ。」
突然に聞き覚えのある声が穏やかな口調で囁く。
以前、御内裏さまが長期不在の時に伝えてきた声だと記憶。


引き続き、検証のご協力よろしくお願い致します。