人

生命が生まれるためには何が必要なのか?
その為の“必須元素”のひとつが火星で新たに発見されたとNASAが発表しました。
はたして、それは火星人の痕跡なのか?


生命に必要な“必須元素”って??

生命、命ある生命体が形作られるときに最低限必要とされる元素のことです。
今回は、我々人類の必須元素についてご紹介します。


人間を作る上で必要な元素

私達の体はどんな元素でできているのか?
理科の授業で習った元素の内、主要元素と微量元素を合わせて27種類の元素が我々の体を形作っています。

必須元素
出典:ja.wikipedia.org

こんなに複雑な体でも、周期表の半分も必要ないんですね。
なんだか不思議な感じがします。


今回見つかったのは「窒素(N)」

去年の年末「火星にメタンと有機化合物があったことをキャリオシティが発見!つまり、火星にはマジで生物が存在していたかもしれない!?」で、生命に必要なメタンが火星で発見されたことをお伝えしました。
メタンは、水素と炭素の組み合わせで出来ています。

そして、今回のNASAの発表で見つかったのは「窒素」です。
元素記号N、周期表7番目の主要元素のひとつです。


生命の痕跡が見つかる先には・・・

火星探査機キャリオシティの活躍はめざましく、数々の実績を上げてくれています。
少しずつですが、必須元素が見つかっていきます。
そして全ての必須元素が揃った時、特に人体の必須元素が揃った場合、火星人の可能性を裏付けることになるかもしれません。


これも人間原理的な考えですが、どうしても火星人は人のような形をしているイメージが湧いてきます。
地球そっくり!!40億年前の“火星”を再現した映像をNASAが公開!!」で紹介したように火星はかつて、地球に似た環境だったかもしれませんし、人型に近い火星人の可能性は十分に考えられます。
近づいてきた有人火星探査の未来。
夢が広がります!