脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【26】2016年4月6日~2016年4月29日まで 2016年05月24日

脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【26】2016年4月6日~2016年4月29日まで

356386_8398

パナマ文書やもうすぐ日本開催で開かれるG7伊勢志摩サミットなど、世界的な変化が今年は多くなっているような気がします。
国内で見ても年始から悪いことをした人の粛清がすごい気もしますし。。。
ケインさんの予知夢はどこまで先を見通しているんだろう・・・最近そんなことを考えてしまいます。
<<予知夢【27】     予知夢【25】>>



2016年04月06日22:24
カテゴリ私見、その他
44マグナム
少年の頃、クリント、イーストウッド主演の映画ダーティハリーが大好きだった。
ダーティハリーの象徴でもあるS&W M29 6.5インチのブラックモデル。
モデルガンの趣味は無かったが、それだけはどうしても欲しくなり、
当時、金属製はブラック塗装では売られてなかったので、
樹脂製モデルガンを購入し、部屋のインテリアとして飾っていた。
後で詳しい人に聞いたら、金属製モデルガンを分解し、
メッキを化学反応で黒く染める工業用の特殊な薬剤を用意し、
薬剤の中にメッキパーツを漬け置きすれば再現出来ると。

ハリーの識別番号は2211。
このサンフランシスコ市警ポリスバッジ2211も欲しかったが、
当時は入手出来なかった。
ネットで調べると、今現在でもレプリカが売られていて驚いた。
少年時代に入手できなかったアイテム、何故か急に欲しくなった。
強さと、強運を兼ね備えるハリー、キャラハンにあやかり、
お守り代りとして購入したい。
神社のお守りよりも、思い入れのあるグッズの方が御利益ありそうだ。
御利益を期待する事は、結局自分自身の自己満足、願望、希望なのだから。

少年時代に購入した樹脂製モデルガンは、社会人になった頃に親に処分された。
再びS&W M29 6.5インチモデルを購入し、ポリスバッジと共に部屋のインテリアに加えたい。
この映画は1971年アメリカ公開され、その後シリーズ化された。
ネビュラの正式名称もネビュラ71と呼ばれるが、1971年を意味するようだから
偶然にも同じだ。


2016年04月07日00:57
カテゴリ私見、その他
写仏画
若い頃、ある一年間に骨折3回と怪我ばかりしていてたが、
地方戦ではあるが戦績も悪くなかった。
2月初戦優勝、3月2位、4月2位、GW中の練習走行でアクセル戻らず、
全速で転倒し右手首を完全骨折。
9月復帰4位、翌週練習走行で、連続ジャンプの二つ目に後輪を引っ掛け
前転し左鎖骨完全骨折。
11月復帰5位、翌々週練習走行で、コーナーでアクセル側に転倒した所に
偶然大きな石があり、右小指を完全骨折。
12月復帰最終戦6位でシーズン終了。
翌年昇格、初戦で大ジャンプ着地でバランスを崩し転倒は免れたが、
衝撃で背骨を傷め有名な整形外科に通い治療に専念。
9月復帰優勝、翌々週コーナーで右足を引っ掛け靱帯損傷。

こうなると、何か悪いモノに憑かれてると思いたくもなる。
日頃から神社仏閣に縁遠い自分も、神頼みをしないといけないかと思い、
まず、虚空蔵菩薩を写仏した。
そして、その仏さまの寺で怪我除け祈願し、お札を購入した。
その寺では無料で配布の交通安全のお守りステッカーを数枚貰い、
それをマシンの前、左右のゼッケンプレートの裏に貼った。
そして、虚空蔵菩薩を表す梵字も太字マジックで書いた。
その後は不思議と、大きな怪我は皆無だったし、
現在まで医者のお世話になる程の怪我は記憶に無い。
亀裂骨折程度はひたすら我慢して、湿布と痛み止めで乗り切って来た。
最近の手の負傷は数か所亀裂骨折したと思える、独特の痺れたような痛みが残るし、
負傷直後、鉄紛の匂いと貧血になったので折れたなと思っていた。
まあ、周りには何事も無かったようなフリをしてやせ我慢で勤務を続けたが、
その夜は一睡もできない痛みだった。

ケイン
出典:blog.livedoor.jp/nekokein/

部屋の北側天井直下の壁に、画びょうで留めただけの写仏画。
メモ帳にえんぴつでさらっと書いただけだが、未だ数十年残る代物。


2016年04月09日00:53
カテゴリ私見、その他
よく似た独特なテール形状を持つ二台の小型車
今朝の通勤途中、ボルボの小型ハッチバック車の後ろを暫くの間走っていた。
その独特なテールレンズ形状を見ていて突然思い出した。
それは、ネビュラに攻撃され破壊された黒い小型車も同様のテール形状だった事を。
しかし、フロント部のデザインからボルボでは無く、現行モデルの小型国産車だと気付いた。
そして会社の駐車場に着くと同時に、フロントガラスの中央部辺りに
黒いジバチが突然舞い降りて固まって動かない、
ハンカチで払うも逃げようとも、飛ぶ様子も無くしがみ付いている。
自分の気付きに対し、何らかの回答を意味するのだろうか?

いきなり「ここパクリだろ!」とは言わない、意識せず意図も無く、
偶然似てただけかも知れない。
まあ普通は、先に他で発表されたデザインに似ていた事に気付いた時点で、
多少の無理、設計上の問題を抱えたとしても、メーカーに信念があれば
方向性を変えるのがメーカーの個性、色だと思う。
もし、自分が関わる立場なら、違うデザインに変更する事を強く提案するだろう。
しかし、「これで売れるのならばそんな事は気にしない」と妥協したのならば、
後で大きなしっぺ返しが待っているだろう。
いや、この車には既に来まくってるし、今後も次々と発覚しそうな雰囲気だ。
ここまで来ると、購入したユーザー達が欠陥車だとクレーム付けるかも知れない。
日本製品、日本企業名を模倣したような製品を販売する中国、韓国企業と同じ程度だ。
そのような考え(売れさえすれば勝ち、コスト優先)で物造りするから、
パーツデザインの類似問題だけではなく、
品質、機能に欠陥や不具合が次々と出るのだろう。
あの黒い車(シロでは無くクロを意味するのかとも思える)は、
ネビュラの閃光攻撃で発火爆発し、自損事故を誘発させ破壊されてたが、
自分に、買う価値も無く燃えて壊れる車だと知らせる目的だったのか?
御内裏さまの、「ブルーは止めておけ」の言葉を思い出させるブルーLEDイミテーション。
逃げ出した得体の知れない男は、この車を作り販売してる張本人だったのか?

ところで、トヨタの新型プリウスも独特なテールレンズ形状だが、
一目見て、「あっ、これあの車と形状似てるよな」と思わないから、
オリジナリティを保ってるのだろうか?
でも、前述の小型車は見てすぐにボルボを連想した。
黒いジバチは実情、内情を知っていて、自分がそれに気づきパクリなのか?
と疑問を持ったから、何らかの回答を示す意味合いで現れたのだろう。
しかし、ジバチは物言わないからイエスかノーかは判らない。


2016年04月09日20:43
カテゴリ私見、その他
ジバチの次はナナホシテントウ
今日、休日出勤だった。
朝、会社の駐車場で車から降りた途端、
自分の目の前をナナホシテントウが横切った。
そして、自分の車の後ろ側の植え込みの雑草の上に舞い降りた。
昨日はジバチ、そして今日はナナホシテントウ、一体何なんだ。
近いうちに自分に何か起きるのか?それとも、自分に何かを知らせたいのか?
ジバチも、ナナホシテントウ最近めっきり見なくなったのに、
二日連続で、それらが自分の目の前に現れるとは。
しかも昨日は、駐車場の周りの雑草に除草剤散布してたが、
虫は大丈夫なのか?
普通は除草剤の匂いで近寄らないと思えるが、
ジバチもテントウムシも逃げる素振りも見せなかった。

 
ケイン


2016年04月10日11:15
カテゴリ政治的な話
有給休暇取得について
今日のニュースで、有給休暇取得に関する話題が出てたが、
全く自分も同意見だ。
正直、自分も急な病気とか以外で有給休暇を使う事も無い、
だから毎年上限越えた分は消えてしまう。
企業によっては、最低でも消滅分は事前に計画を立て、
強制的に有給取得させていると聞いた。
有給取得に無関心、否定的な企業が多いから問題は解決しない。
最近、過労働、労働ストレスによる精神疾患、自殺、サービス残業、
育児休業の問題を政治的に解消しようと、政府主導であれこれ議論してるようだ。

自分は、有給休暇の消滅分は使わせる事が出来なかった企業側の
責任に於いて、全額とは言わないが、せめて5割程度で
買い取らせる法律を成立すべきだと思う。
払いたくなければ、使わせれば済む話だ。
企業側は、余計な人件費、支出で企業負担が増えると反論する事だろう、
しかし、それは努力を怠った、効率的な人的配置を怠った企業が悪いと思う。
安倍政権は、有給休暇消滅問題にも早急に踏み込む必要がある。
それは、特に若い勤労者世代に対し、多少なりとも救済にもなるのでは。
将来、年金の生涯受給額は総支払額を大きく下回ると試算され、
労働意欲減退、年代格差による世代間対立の問題を抱えている。
せめて、有給休暇の諸問題だけでも早急に解決する事が必要だと考える。
現役引退世代に向けた政策優先と言われている昨今、
これらがいずれ重要な懸案になると認識しない政党は、
世の中の実情を全く理解していない、一般の労働とは無縁の世界、
平均的な勤労者とは別の世界で生きている人間の集まり。


2016年04月15日01:15
カテゴリ私見、その他
熊本の地震
どのチャンネルも急遽特番が組まれ、熊本地震報道をしている。
昨日、今日と同規模で震度が大きい地震が二回発生してる。
今後も、同規模の地震が頻発する可能性も伝えられている。
で、震源が浅く、付近のマグマ溜りへの影響も考えられるから、
多くの人達が、震源に近い阿蘇山の大噴火を危惧するのは当然だろう。
ところで、韓国でも揺れを感じたとの報告が多数寄せられたと報道されている。
当然韓国でも、ひ弱な地盤や揺れの伝わり易い岩盤等の条件により、
揺れを感じた、感じないもあるのだろう。
自分は、おかっぱの言ってた(とても深く何も無い空間)は、
日本海の海底の地層深く、日本列島と朝鮮半島の狭間にあると感じる。
日本では、九州の活火山の活動活発化を心配するのは当然だろうし、
実際にそうなるかも知れない。
自分は、こんな事を他に言う人が居るかどうか判らないけれども、
(とても深く何も無い空間)ばかり思い浮かぶ事から、
北朝鮮の白頭山への影響も連想した。
最近の北朝鮮指導部の軍事挑発行動に対し、世界中から批判が出ているが、
それを良しとしない別の存在も居るだろうから、
今、そんな事してる場合では無いと何らかを示すのだろうか。


2016年04月16日21:31
カテゴリ崇高なるからの夢
一網打尽
地震のニュース、報道特番ばかり見ていたので、地震の夢を見そうなものだが、
夢での御内裏さまの言葉は、全く予想もしない内容だった。
今日も休日出勤だったので今更だが、忘れる事無く鮮明に覚えている。

海中を、多種多様の潜水艦が潜航している光景が見えた。
たぶん属する国が違うので、大きさも形状も多種多様なのだろう。
潜航航行中の不規則なノイズらしき音まで聞こえてくる、
こんなに雑音のようなノイズを発して航行してるのだから、
たぶん、アメリカ、日本の最新鋭艦では無いのだろう。
自分も何かに乗って海中を漠然と眺めている。
窓とかも無く、ガラスや樹脂板のような透明な遮蔽物を感じない。
360°見渡せるし、濡れる事も無く、水に触れてる感触も無い、
呼吸も普通にできる、冷たくも無い。
SF的に想像すると見えないシールドで覆われてるのか、
あるいは何らかの乗り物の室内側の壁に、外の様子が投影されてるのか、
海中には居ないが、ホログラフのように現実と錯覚させる装置により、
海中に居る感覚を得てるのだろうか。

御内裏さまは視界の狭間にぼんやりと居るが、顔を急にそちらに向けても
立ち位置は絶対に変わらない。
そして、「これらは不穏だ、一網打尽にしようと思えばいつでも出来る」と言う。
自分が「それは、いつ行なうのですか」と聞くと、
「それは決まって無い、今は未だ待つ」と答えた。
自分が「それはどのような手段を用いるのですか」と聞いてみた。
「あれを動かし、広大な海の奥底から泡を全て空に抜けば事は足りる」と言い、
消え去った。
一網打尽と言うが、網で全てすくい上げるわけでは無く、
沈めるか、原因不明の航行不能状態に陥らせ、
所属する軍に脅威を与えるのが目的か。

見せられていた海中には深く長い海溝は見当たらず、
なだらかで水深が数百メートル位の大陸棚と感じたので、日本海だと容易に分かった。
見たのは中国、韓国、北朝鮮、ロシアの潜水艦だろう、
ニュースや画像で見慣れてる海上自衛隊の潜水艦は見当たらなかった。
日本海には最新鋭の「そうりゅう」型は航行させてないのだろうか、
自分の記憶に乏しい、旧タイプの海上自衛隊艦艇だったかも知れないが、
潜水艦の航行順路、航行場所は重要機密との事だから知るよしも無い。
御内裏さまは相当に不愉快に思ってると感じた。
話し方にいつもの穏やかさが一切感じられない。
あれとは、御内裏さま達と繋がる唯一の乗り物であるネビュラだろう。


2016年04月17日02:58
カテゴリ私見、その他
耳鳴り
昨夜は、テレビの地震関連のニュースも、
かと言ってスポーツニュース、その他番組も観る気にもならず早く寝た。
しかし、こんな夜中に強烈な耳鳴りで目が覚めた。
まるで高周波音でキーンと聞こえてくる。
昨夜は、いつもの首の痛みも頭痛も無かったのだが、耳鳴りの原因に心当たりは無い。
何故か、目が覚めると耳鳴りは徐々に収まった。
何らかの仕業で、自分を眠りから起こす必要でもあるのかとも思えた。
そして耳を澄ますと、リーン、リーンと鈴虫が鳴くような音も外から聞こえ始めた。
鈴虫とよく似た鳴き方の虫が居るのか、
外は風も吹かず、まるで秋の夜のような静まり返った雰囲気だ。
この僅かに聞こえてくる鈴虫のような鳴き声が耳に付いて眠れない、
仕方ないのでテレビを付けた。
アメリカ大リーグ、マリナーズ対ヤンキースの試合放送中だ、
興味は全く湧かないので観ないが、消音にして明かり代わりとし、
座椅子に座って目を閉じ瞑想する事にする。
静かな環境で、じっくりと自分と向き合えとでも言うのだろうか。


2016年04月17日12:43
カテゴリ私見、その他
マグニチュード比較
今朝起きてテレビを付けたら、南米エクアドルの太平洋沿岸部を震源とする
M7.4の地震が発生と報道されていたが、その後M7.8に修正された。
その規模の差は数字以上に大きいのだが、遠方で計測した計算上の速報値なので、
どうしても誤差は出てしまうのだろう。

偶然とは言え、今日深夜に強烈な耳鳴りで叩き起こされた。
何となく付けっぱなしにしてた、テレビのアメリカ大リーグの深夜中継。
もしや自分の住む地域でも地震が来るのかと、正直不安な気持ちもあり、
万が一の為に起きている必要があるので、ネビュラから高周波のような
信号が発せられたのかと思いつつ、明け方には寝ていたようだ。

熊本の地震は現在も余震が継続中で、報道で伝えられるマグニチュード数値、
数値毎にどのくらいの規模のエネルギー量放出なのか、各種関連サイトから
調べて引用し、まとめてみた。
ちなみに、マグニチュードの数値が0.1違うと相当の差である事が分かる。

マグニチュード TNT換算(TNT爆薬の重量に換算)  
  (M)     (トン)        
  5.5    2682トン(直径3.5m、20km/sの隕石衝突)
  5.6    3788トン
  5.7    5350トン
  5.8    7558トン
  5.9    10.7キロトン(TNT爆薬1万700トンに相当)
  6.0    15.0キロトン(1945年、広島原爆15キロトン)
  6.1    21.0キロトン(1945年、長崎原爆22キロトン)
  6.2    30.0キロトン
  6.3    42.5キロトン
  6.4    60.0キロトン 
  6.5    84.8キロトン(熊本地震2016年4/14 震度7記録)
  6.6    119.8キロトン
  6.7    169.2キロトン
  6.8    239.0キロトン(三河地震1945年、新潟中越地震2004)
  6.9    337.6キロトン
  7.0    476.9キロトン(2013年、ロシア・チェリャビンスク隕石500キロトン)
  7.1    673.6キロトン
  7.2    951.5キロトン(鳥取地震1943年)
  7.3    1.34メガトン(阪神大震災1995年、熊本地震2016年4/16)
  7.4    1.89メガトン(直径28m、20km/sの隕石衝突)
  7.5    2.68メガトン(新潟地震1964年)
  7.6    3.78メガトン
  7.7    5.35メガトン
  7.8    7.55メガトン(北海道南西沖地震1993年、エクアドル地震2016年4/17)
  7.9    10.67メガトン(関東大震災1923年、ツングースカ大爆発1908年)
  8.0    15.08メガトン(1954年、ビキニ水爆実験、昭和南海地震1946年)
  8.1    21.30メガトン(東南海地震1944年、三陸地震1933年)
  8.2    30.08メガトン(直径70m、20km/sの隕石衝突)
  8.3    42.50メガトン(1961年旧ソ連水爆実験50メガトン、十勝沖地震2003年)
  8.4    60.03メガトン(安政東海地震1854年)
  8.5    84.80メガトン(三陸地震1896年)
  8.6    119.78メガトン(旧ソ連、AN602水爆100メガトン)
  8.7    169.20メガトン(TNT爆薬1億6920万トンに相当)
  8.8    239.00メガトン(2010年チリ・マウレ地震)
  8.9    337.60メガトン(直径160m、20km/sの小惑星衝突)
  9.0    476.88メガトン(東日本大震災2011年)
  9.1    673.60メガトン(2004年スマトラ地震)
  9.2    951.50メガトン(直径225m、20km/sの小惑星衝突)
  9.3    1344.03メガトン(TNT爆薬13億4403万トンに相当)
  9.4    1898.49メガトン(1991年ピナツボ火山噴火、噴火マグニチュード5.8)
  9.5    2681.69メガトン(1960年チリ地震)
  10.0   15080.24メガトン(直径570m、20km/sの小惑星衝突)
  10.0~12.0?(不明)   (947年白頭山噴火、噴火マグニチュード7.4)
  12.5   8480万2435.28メガトン(直径10km、20km/sの小惑星衝突)

*TNT換算数値は、小数点以下を適度に四捨五入して表示した。
*核爆弾の威力を示すTNT換算に対し、通常爆弾の場合は総重量であり、
例えば1トン爆弾の場合、鉄の外郭、内部機構が重く、種類にもよるが、
使用される火薬総量は500キロ以下と関係資料に記述されていた。
*マグニチュードの数値はブログ記事長さ短縮の為、個人的見解として、
地震として危険と思われるレベルM5.5以上から表示。
*火山噴火の場合、地震等でのエネルギー総量を表すマグニチュードと、
別の要素が計算値に入る噴火マグニチュードとは数値が異なる。
*マグニチュード7以上で且つ、死者数が千人前後以上を大地震、大震災と定義との記述があった。
*戦時中のM7前後の鳥取地震、三河地震、終戦直後の昭和南海地震のM8の地震でも、
単に地震と表記されているが、当時の正確な記録の不備から来る誤報、戦時中の軍部による
隠ぺい等により、マグニチュード、死者数の発表が控えられ、大地震、大震災と定義されるべき
被災規模にも拘らず、当時の報道そのままに地震となっている。

M9.5が、今日現在まで記録に残る地震による最高マグニチュード。
驚かされたのが、旧ソ連で開発され大気圏内核実験が実際に行われた水爆AN602だ。
自国への死の灰の影響から、威力を50メガトン以内に制限しての核実験だったが、
フルパワーは100メガトン、マグニチュード8.6に匹敵する。
巷での人工地震説は、この威力から来ているのだろう。


2016年04月17日18:44
カテゴリ私見、その他
再び耳鳴り
突然キーンと激しい耳鳴り、こんなに強いのは今まで無かった。
もしや、体の不調が原因かも知れない、
何度も続くようならば、耳鼻科か脳神経外科に診察に行こうかと思う。
こういうのは体の不調、欠陥からくる場合が多いのは、モトクロス、
武道での負傷、脳が揺さぶられた衝撃を何度も受けた経験上だが。




2016年04月18日21:04
カテゴリ私見、その他
ナミテントウ 朝、会社に到着し車を降りる際、後部ドア側面に黒くて丸いモノが。

黒い油脂か、黒い樹液が水玉状に付いたと思ったが、よく見るとテントウムシだった。
見た事の無い珍しい模様だったので携帯で撮影した。
すると、ドアの小傷をなぞるように動き出した後、
前にナナホシテントウを撮影した植え込みに飛んで行った。

帰宅後、ネットのテントウムシを扱うサイトで画像を比較し調べると、
ナミテントウで、黒地に赤星ふたつの「二紋型」と呼ばれる種類だった。
黒字に赤丸二つ、まるでネビュラのような模様だ。
最近、立て続けに虫が自分の車に張り付いている。
ジバチ、ナナホシテントウ、そして今日のナミテントウ。
走行中から張り付いていたとは思えないので、
駐車場到着と同時に飛んできて張り付いたんだろう。

ケイン
出典:blog.livedoor.jp/nekokein/ 


2016年04月19日21:05
カテゴリ私見、その他
荒野の用心棒
帰宅途中、書店に立ち寄った。
テレビCMで頻繁に品を変え宣伝してる隔週発売関連のコーナーに、
マカロニ・ウエスタン傑作映画DVDコレクション創刊号が置かれていた。
創刊号はクリント、イーストウッド出世作、荒野の用心棒だ、しかも990円。
早速購入したが、他のマカロニウエスタン俳優には全く興味無いから、
2号以降続けて買うつもりはないし、値段も倍になるからお得だと思わない。
好きなクリント、イーストウッド、しかも990円でお得だと思うから買うだけ。
黒澤明氏の「用心棒」の舞台をアメリカ西部開拓時代に置き換えた内容、
でもイタリア製だからマカロニウエスタン。
クリント、イーストウッドは、この映画が世界的大ヒットしたから
スターダムにのし上がったのだろう。
原作としての、日本の映画が絡んでいるのも不思議な縁だ。
そして、この流れでアメリカの現代社会を舞台にしたのが、
ダーティ、ハリーシリーズだと思う、
いずれの映画も主役はニヒルな無頼漢だが、悪には容赦せず冷酷に
ためらう事無く裁くキャラだ。
ダーテイ、ハリーのDVDコレクションなら自分は定期購読するだろう、
購読特典で、バッジと身分証のレプリカつけてくれたらいいのにと思う。

話は変わるが、これほどの地震が頻発し、被害が拡大してる九州内で、
今なお利権に絡む事業者、政治家、既得権益を得ようとする者、
震災をネタに金儲けを企む奴らは、
クリント、イーストウッド演じる無頼漢に、ぜひ成敗してもらいたいと思う。


2016年04月20日22:02
カテゴリ私見、その他
三者三様の行動
以前、埴輪の軍神がトンネルの出口の手前で立ち塞がり、
戻れと言われた事があった、トンネル抜けた光景を見たかったが、
仕方なく言われるまま引き返した。
何故、自分に見るなと言ったのかが、今更ながら気になる。

おかっぱが、今いい湯だと浸かってる場所は何処だろう?
前に見せられた、道後温泉の熱い赤い線から外れたぬるい湯だろうか?

御内裏さまは、最近の与党の政治姿勢に不満のようだが、
安倍総理を引きずり降ろす気満々と言う訳でも無いようだ。
安倍総理につまらない入れ知恵や、あれこれ進言する者達に怒ってるようだ。
今年の衆議院解散は、絶対にやってはならないと言っていた。
その流れに傾くと良くない大きな流れが襲うが、ならばネビュラも動かないし、
動かさないと理解に苦しむ言葉を投げかける。
愚かさに気付かせるために、あえて放置するのか、
御内裏さまは、最近急に手厳しくなったなと思えるが、何故だろう。

三者に関わると思われる謎の男が言うには、
この三者は神でも仏でも無いとしか言わない。
三者三様の行動に、何をしてるのか、何をしようとしてるのか、予想もつかない。

強い耳鳴りが襲った時に、アメリカ大リーグ中継を付けたままにする必要を
感じたのは何だったのか。
今後は、混沌とした世の中に向かいつつあるのだろうか。

最近の大企業の不正が次々と露見するのも、何かの警告、
知らせなのかも知れない。
多くが平和ボケだったのだろうか、
汚い言葉を平然と公の場で吐く人達と、それに賛同する人達、
自分の欲求と満足を満たす方向ばかりに向かう多くの人々に、
浮かれる事なかれと言いたいのか。
最近現れた際、御内裏さまは自分も委縮し、背筋がゾクッとした位の
話を持ち出したが、話すのも思い出す事も嫌なので早く忘れたい。
その時、原因は一体何だろうと思ったが、これ以上考える事はやめよう。


2016年04月20日22:55
カテゴリ私見、その他
大分県と聞いて
テレビを見ていて、大分県中部で地震と表示された。
それを見て突然に昔の事を思い出した。
若い頃レースで知り合い、その後自分の住む地域へ
大手企業の期間社員として一年間程滞在、
その時期、練習やレース出場も一緒に行動してきた人がいた。
その人は、所属レーシングチーム名の一部に大道と入っていた。
チーム名の由来を聞くと、大分県の大道出身だからと言う。
そして契約期間満了で退職し帰郷したが、
その後、大分県は遠いので会う事も無く、レースで見掛ける事も無かった。
単なる練習の仲間としての付き合いだったので、連絡を取る事も無かった。
その人は今、元気だろうか?今でも大分県大道に住んでいるのだろうか?
地震が多い地域なので、今更だが無事だろうか?と少し気になった。


2016年04月21日22:17
カテゴリ私見、その他
地域、地名を出して危険を煽るのは弊害なのか
地震関連のテレビ番組への出演の多いロバート・ゲラー東京大学教授は、
以前より、「地震予知は出来ないし、むしろ弊害の方が大きい」と発言していた。

今回発生した熊本地震を予測、警告を発した学者は皆無との事で、震度6弱以上の地震が
起きる確率は数%とも言われ、熊本は地震が少ないと、地方自治体自ら宣伝していたとの事。

全国地震動予測ハザードマップでも、30年以内に震度6弱以上の揺れが起きる確率は
熊本は約8%と、他の地域と比べると極端に低い。
地震の危険が高らかに叫ばれる地域での、地震保険加入率は高まる一方、
そうでない地域での加入率は2~3割に留まっているとの事。
当然、今回の熊本、大分も同様で、地震で家屋の倒壊等の被害を受けた世帯で、
地震保険未加入だった割合は多く、家屋の建て替え、修繕での多額の金銭的負担が生じる事態に。

ロバート・ゲラー教授は、地震予知は出来ない、いつどこでそれが起きても
不思議では無く、想定外の地震は常に起きうる、全ての土地に住む人々が
常に地震に備える必要があると常々発言していた。

具体的な地域、地名を地震に関わる多くの発言者の口から、年中幾度も聞かされれば、
そこに住む人々は与えられた危機感から地震保険への加入意欲、
防災備蓄への備えは必然的に高まるだろう。
しかし、常に何週間後だの何か月後に来るとか、今とても危険な状態で、
注意が必要とか言われ続けても、空回りを繰り返し何年も来ないと、
人間は地震への恐怖、脅威が薄らぎ油断するだろうし、備えを怠るようになるかも知れない。
もし実際に地震が起きたとしても慌てるばかりで、以前心掛けていた筈の災害等での
緊急時対応も、慌てるばかりで冷静な判断すら出来ない人も多いのでは。

逆に、地域、地名を出されない場合も安心して油断してしまう。
ならば、全国の地名を日替わりに挙げ、全国津々浦々の地名を羅列すれば
いいのだろう、しかし、それで予知予言と自称し広く発言するのもどうだろうか、
意味のある事なのか。

オオカミ少年の童話?で、少年が根拠も無く、毎日のようにオオカミが出たぞ、
オオカミが来たぞ!と、声高らかに叫び、いつも村人達を驚かせ恐怖に陥れていたが、
いつもオオカミを見掛ける事も、オオカミが現れる事も無かった。
そのうちに村人が騙されたと憤慨し、もう少年の言う事は信用しないと。
そしてその後、本当にオオカミが現れた。
少年はオオカミが出た、僕を家に入れてくれ、助けてくれと叫ぶも、
村人はそんな話はもう信用しないと窓も戸も閉め、少年の助けを無視した。
そして少年だけがオオカミに食べられた話だったと記憶している。

地震関連の予言、予知とかをなりわいとする人、評論家、研究家、ライター等も、
ロバート・ゲラー教授の言うところの弊害に含まれないだろうか。
火山噴火にしても同様だろうが、予知に成功し住民が救われた例もあるが、
それもごく一部の事例で、過剰な期待を抱くのも盲目的だと思える。
最近では、多数の犠牲者の出た御岳山噴火も、今回の地震と同じ予想外、
あるいは予測を見誤った結果生じた大惨事ではなかろうか。

自分も以前に御内裏さまに、むやみに言う事も無い、必要も無い、
言わない方が良い場合もあると、お灸を据えられた。
注意は怠るな、しかし過剰に反応し不安感ばかりに苛まれる事も避けるべきだ。
不安ばかりの話だけでは無く、安心するような話も織り交ぜる事で、
逆に平常心、平静を保つ意識づけに役立つと思える。
こんな自分の考え、意見さえも間違っているかも知れないが。


2016年04月22日21:55
カテゴリ崇高なるからの夢
崇高なるの代弁者
ロバート・ゲラー教授の考えを肯定するような記事を書いたので、
あの男が現れて、自分に学問の講義のような難しい話をしたのだろうか。
まるで、軍神の嫌う学師共の話のようにも感じたので、
軍神とおかっぱが突然現れて、この男が叩き切られ引きちぎられる事を心配した。
しかし現れなかったから、あの男は御内裏さまの手下か、手下で無いのならば同士か。
そして、この話を自分にする事を皆は認めているのか。

あの男が言う内容を要約すると、九州は南北に四国は東西に力の膨張、
その力の流れ目は、九州は向かうのは主に北、四国は向かうのは主に西、
だから九州は更に北に向かう、この意味を知識と経験を働かせて読み取れと言う。

自分は、四国は九州が南北に大きく伸びたから、その分だけ西に延びたとも取れる。
だから四国は圧縮から膨張に転じた事により力は抜けたとも思える。
すると四国東端も西に引っ張られたから、紀伊半島間は離れたのか。

あの男の言いたい事を自分なりに解釈すると、四国西側は伸びて楽になるが、
その伸びた分、四国東側は本州と引っぱり合いの状態になったと言うのか。
四国東側には少し無理させてるが、トータル的に見ると安心だと言うのだろうか。
地震の予知ではなく、安心の予知なのかも知れない。
これもロバート・ゲラー教授の言う、「むしろ弊害の方が大きい」予知か。
しかし実際は自分の読み違いで、実は真逆の内容なのかも知れない。
自分には予知感覚も特殊感覚も無いが、聞いた内容から
推測と想像や予想位は出来る凡人だから。


2016年04月24日10:07
カテゴリ崇高なるからの夢
時の流れ
御内裏さまの影が現われ、「お前は無駄使いするな」と。
「必要を感じない物を見栄や流されて得ようとする事は後の愚かさと変わる」と。
自分に節約、倹約の勧めか?と、しかし最近の自分で物を欲しがる欲求と言えば、
飲み物食べ物くらいで、あとは体裁とか見栄での所有物に関してはどうでもいい。
「そうだ、前々から気にしていて聞きたい事を急に思いついたぞ、チャンスだな」、
と心の中でつぶやいた。
何となくだが、その質問をするように仕向けられたかも知れない。
「あなたたちは過去に赴いて、先の出来事や危機を忠告できるのですか?」
と聞いてみた。
御内裏さまは「時は進むのみで決して戻す事は無い」、
「先に進んだように見えても錯覚、常に流れは変わらない」と。
その濁した回答に、ネビュラ程の科学力を持つのに?と不満な気持ちを抱いた。
すると、「それが僅かでも起きたとしたら全て泡のように消え去り、
全ては無に帰る事になるが、今が存在している事を理解しなさい」と即答された。
この即答は、物理学的にどういう意味か難しい話で理解に苦しむ。
その現象が僅かでも起きた時点で、この宇宙は消滅に転じると言う事か。
先に進んだとしても、それは当事者自身で周りの流れに変化は無い
と言う事は理解できる、過去に時間が後退で無になる事に対しては
自分の知識、理解力では無理。

今回の無駄使いに対する忠告は、三菱自動車株の最安値更新中の報道で、
これは十数年前に逃した投機チャンスを再び与えられたのかな?
自分に買えと言うのかなと思い始めていたので、
これが自分の勘違いで、この考えを阻止する為の警告の可能性もある。
今後、三菱自動車が他と合併吸収、又はダイハツのように上場廃止されたら
損だけなのか?それとも買ったとしても後の利益を期待する為には、
数百万円単位の大量購入且つ、長い期間塩漬けする必要があり、
その間、急なお金の必要に迫られても困るからかも。
この「その間」に、激甚震災でも起きれば株も更に暴落し、
その時お金に困っても換金も出来ない状態に陥るからか?
つまり、次起こりうる激甚震災までの期間内に信用回復し、
業績が不祥事発覚以前以上に回復するの見込みが無いのかも。
やはりギャンブルのような一か八かの行為は戒めろと言う意味か。


2016年04月24日19:34
カテゴリ私見、その他
地震の被害は立地条件でも違う
家屋の耐震強度だけに依存してはダメだと思った。
現在の建築基準は、震度6強あるいは7に耐える事を想定してるようだが、
それは多分一発限りの耐性かも知れない、熊本地震のように数発来れば
倒壊もありうるだろう。
家屋耐震強度だけに依存して自分は安心だと思うのも危険だと思う。
当然、立地の状況が変われば全く同じ建物でも結果は違うだろう。

自分は、自宅の土地の揺れやすさの目安(表層地盤増幅率)を調べてみた。

結果は、0.57。
固い地盤を表す最小値0.5~2.5迄で、数値が増える程揺れ易い、
結果が最小値に近く安心した。
過去、と言っても現在の自宅を建築後であるが、自分の住む市で
震度5弱と発表された地震があったが、部屋の壁紙が天井との
境界部の一部が僅かに浮いたのみで、外壁の割れも一切無く、
点検に来た建築業者に、屋根の洋風瓦がズレてたのを直してもらった程度だった。
家具の倒壊も、物の落下も一切無かった。
自宅は安価で粗末な木造造りで、柱も細く梁も細い。
屋根瓦も比較的軽量な洋風瓦、外壁も出来合いのボードを貼り付けたもので、
壁内に壁土等は使われず、軽いグラスウールの断熱材のみで
内壁も耐火石膏ボード、建物の総重量は比較的軽いと思う。
地面からアルミの柱で支えられる屋根付き軽量ベランダも、
家屋本体のつっかえ棒代りとなっていると思える。
家屋本体が簡易で軽量なので細かい振動は伝わりやすいから、
小さい地震でも逆に感じてしまうが、揺れは小さく感じる。
最近、断熱効果でエアコン等の光熱費節約する目的で、夏暑く冬寒い
二階部分の窓枠全てに、軽量な樹脂枠の内窓を設けた。
これにより、地震による窓枠部変形が二重の窓ガラスで抑えられ、
壁の変形破壊に対する抑止効果にもになると思う。
壁部の変形による破壊が進むと耐震強度が一気に失われ、倒壊につながると
実験映像で語られていた。
地震の揺れで生じるモーメントは、動き始める対象の重量が軽い程、
力が柱、壁等の構造物に掛からず、揺れの収まりも軽いほど早い。
つまり、物体を動かすのに重い程エネルギーが多く必要で、
その動きを止めるまでの時間も長いと言う事。
当然その重さに耐えうる、それに見合う強度、変形耐性が必要となる。
単純に考えれば、一番高い屋根部分が軽ければ、それを支える
構造物である柱、壁への負担は少ない事になる。
それと二階部分に重量物を極力置かず簡素にすれば、一階部分
構造物への揺れによる負担も減少すると思われる。
阪神淡路大震災の際に、重厚な立派な家屋が次々と倒壊した土地で、
比較的安価で販売された建売一戸建て住宅は倒壊しなかったと聞いた。
当時の新基準で建築され、比較的簡易な造りで軽量だった事が、
倒壊を免れた要因と、建築に携わる研究者の見解だった。
重厚で立派な家屋は壁土、重厚な屋根瓦、太く重い梁を屋根に据える。
左右の大きい振幅で、それら自らの重さが生み出すエネルギーは大きい。
地盤が弱い立地では、早急に基礎強化工事を行ない、
(表層地盤増幅率)の低さを補う対策の方が重要と思う。
しかし、特に低いと思われる立地では、免震装置を設ける事がベストかも知れない。
そのような地盤で幾ら堅牢強固な基礎を構築しても、
又は、建物の耐震工事に幾ら費用を掛けても、
地層そのものが脆弱な状況では基礎が抜けて家屋が傾き、
再び余震で揺れれば倒壊を誘発するかも知れない。
高級な車も、高級な家具、高級なアイテムも、家屋が倒壊して下敷きになれば
全て無になるか価値を失い、火災でも起きようものなら灰になってしまう。 支払能力さえあればローン、クレジットでこれらを手に入れる事が出来るが、

全てが無になっても返済だけは残る、転ばぬ先の杖では無く、
地震に対することわざならば、倒壊する先の耐震補強と言うのが正解かも。
その余裕があれば、先ず家屋の耐震強化工事に費用を掛けた方が賢明かも。


2016年04月25日22:00
カテゴリ政治的な話
そうきたか
結局はその道のプロで、他で大きな仕事をした実績のある者が選ばれる。
数万点の応募があっても、ベストはプロの作品なんだ。
どのようなメンバーでの選定で決まったのか?
自分は4案出た時点で既に興味を失っていた、ひとつも良いと思わなかったから。
選定ではアマチュア、プロでも実績を認められない者の作品は落選するのだな。
採用されたプロは大きな仕事を数多く受け、過去にNHKにも取り上げられている。
実績あるプロの作品を選ぶのが無難で、素人、アマチュアの作品を選ぶと、
後々不都合でもあるのだろうかと思えた。
疑惑で白紙に戻された最初のデザイン採用者も、有名なその道のプロ、
今回、オリンピックのデザインをあえてアマチュアから選ぶ選択は無かったのか。
健全、公平、平等をアピールするのにはアマチュア作品がふさわしい。

やはり営利、利権が大きく絡むであろう大イベントにふさわしい選択だったなと。
今後新たな疑惑、不祥事が噴出し、再び同様の混乱を招かないように願いたい。
しかしプロの場合、選ばれる事で今後の利益、利権に繋がる事は間違い無い。
俺は、採用案がプロ作品なのがいけないとは言わないが、
最初の問題が大きかっただけに、二度目はあえてアマチュア作品にしておけば、
その後の雑音はある程度抑えられたと思っただけ。

伊勢志摩サミットのデザインは女子高生デザインとの事、全く公平な選定だと思えた。
この事に関しては口利き、利権絡みは無かったのだろう、黒くて暗い側面を感じない。
だから自分は、サミットの成功を期待できると思うが。

営利、利権、口利き、権力を欲しがり、これらに執着する者達は、
スターウォーズで使われる言葉、ダークサイド(暗黒面)に支配されるていると。


2016年04月26日21:15
カテゴリ政治的な話
絶対に喜ばしい事だ
オーストラリアが新しく導入する潜水艦12隻をフランス企業に発注する事が決定、
日本政府は総額4兆円を超す大型受注を逃したと報道された。
これは悪い知らせでは断じて無い、絶対に喜ばしい事だ。
海上自衛隊の、そうりゅう型潜水艦の技術流出が食い止められたのだ。
オーストラリアに技術供与すれば、必ず中国に流出するだろう。
もしかしたら、売り込みを掛けてからアメリカに釘を刺され、
これは高度な防衛技術、防衛機密の世界への公開になるとでも言われたのか?
もし苦言を言われたとしても、今更日本側から辞退できない。
世界中からの信用を失う事になってしまう。
だから、あえて不利な条件、高額な価格提示してワザと振り落とされたのか。
自分は日本の防衛の為にはこれで良かったと思う。

高額な金額提示してワザと断られる事で思い出したことがある。

先日亡くなられた、元マツダワークスドライバーの片山義美氏の事だ。
自分のモトクロスの師と同世代で、同じ時代を走るレーサー仲間と言うか、
ライバルだった方だ、自分の師は親程の年上だが今でも親しくしてもらっている。
元日産ワークスドライバーの星野和義氏、元マツダワークスドライバー従野氏、
(従野氏は亡くなられた片山氏の実弟)らも当時意識したライバルだったそうで、
当時は師も含め皆カワサキ系ライダーで片山氏はヤマハからスズキへ、
師もカワサキから他メーカーへと移籍していた。
モトクロスでは、条件の良いメーカーを渡り歩くのは普通の事なので。
皆、モトクロスレースを経て四輪レースへの道に進んだ方達。
昔のMFJ年間優秀選手表彰式の写真に、星野氏らと共に、
各ジャンル表彰者達との集合写真の片隅に、師も写っていた事から、
これは事実なんだと確信した記憶がある。
師から聞いた話では、片山氏は当初からモトクロスで天才的な才能を見せ、
その後ロードレースに移行し、世界GPで優勝を果たし、マン島TTでも
皆を驚嘆する走りを見せたと。
何と言ってもモトクロス時代に磨いた二輪ドリフトを、
ロードレースで出来た当時唯一の日本人ライダーだよと。
上半身をイン側に傾けるリーンイン走法主流の時代に、現在では当たり前の、
体全体をイン側に落とすハングオン走法をしていたと。
当時スズキワークス契約だったが、マツダの四輪レーサー採用の為の
オーディションに知人に誘われ参加、ダントツのトップタイムを叩き出し、
マツダに誘われたが、腕試しのつもりで参加したので全くその気は無く、
相手にワザと断られるようにスズキ契約時代より一桁多い契約金を要求したが、
すんなり受け入れられたので引けずにマツダに移籍したと聞いた。
片山氏のご冥福を祈ります。

自分は素晴らしい師のお世話になりながらも、全くものにならなかった。
親身に面倒を見て貰いながら、申し訳無かったと思っている。
その後、四輪レースにも何とか行けるのでは?と興味を示したが、
師から、「止めとけ、甘くは無いぞ、あんたには才能が無いんだから無理だぞ」
と、叱ってくれた。
しかしながら今でも時々電話をくれ、たまには顔を出せ、
遊びに来いと言ってくれるだけでありがたい。


2016年04月27日21:34
カテゴリ趣向、生活関連
自動車の燃費表示のカラクリ
燃費の良さを売りにする車種のカタログの燃費表示は、
各社、車種毎に違いがある。

まず燃費の最良値を強調したアピールをし、その最良値は
簡素な装備で、主に法人需要が多い業務用に使用されるグレード。
装備が充実し、グレードが上がるにつれ徐々に数値は下がる。
一番売れ筋のグレードは1割近く低い場合もある、
その差は、装備充実による重量増と、タイヤサイズの違いから生じる。
重量増と、タイヤサイズ拡大による路面の転がり抵抗と、タイヤ重量増
による回転し始めの負担増に起因する。

ひと昔前だと、マニュアル車の最良燃費グレードの数値を提示し、
超低燃費エンジン採用と大々的にアピール。
しかも簡素な装備の名ばかりの5ナンバーで最低グレード。
そして、9割以上の販売を占めるオートマチック車は2割以上低い数値。

最近、自分が燃費表示で最も感心したのは現行、スズキ・アルト。
37キロ/Lと表示されたエンジンユニット搭載車種には3グレード用意されている。
ちなみに、どのグレードも37キロ/Lと同一燃費表示されている。
しかし、それに対し大きな疑問が生じたので、
一番安価なグレードと高価なグレードとの差を、諸元表で調べてみた。
燃費に影響が大きいタイヤサイズが、145/80R13に対し165/55R15 と、
2サイズの太さの差、2インチのホイール外径の差があった。
当然、転がり抵抗の差、タイヤ、ホイール合計の重量差での燃費差は
出る筈だ。
もうひとつは装備が増えてるグレードと簡素なグレードと車重が同じ事、
これもありえないので、一番重いグレードでの車重表示をして、四捨五入での
切り上げしてると思われる、精密に重量測定すれば重量差は絶対に出てる筈。

このスズキ、アルトの場合のカラクリは、一番燃費条件の悪いグレードでの数値を、
公表燃費としている事だ。
国からの指導、指針で、メーカーの広告、カタログ等での燃費表示のルールとして、
グレード毎に個別表示する場合と、グレードの中で一番低い数値での統一表示と、
二通りが選択できるそうだ。
つまり、アルトの37キロ/Lエンジンユニット搭載車種の上位グレードXに対し、
下位グレードLは、厳密には1キロ/L以上燃費が良いと想定される。
グレード個別燃費表示にして、その最良値で公表すれば38キロ/L以上だったと思う。
明らかにライバルのダイハツに対し、アドバンテージと言うか余裕を持っているだろう。
今後、スズキお得意の簡易ハイブリット機構(セルモーターとオルタネーターを一体化し、
シンクロベルトでエンジンと連結し直接駆動する)追加で、
あと3キロ/L以上は余裕で上乗せ出来るだろう。
だから、下位グレードLに、これの搭載を仮定すると41キロ/L以上は現状でも出せるだろう、
フルマラソンの距離を超える事が目的なのかも知れないが、
ダイハツの新型ミライース発表時の数値を見てマイナーチェンジを実施、
その際ハイブリット追加、その数値は最低でも43キロ/Lが必要だろう。
自分は、スズキ車を買う気も無いし興味も無い、家族は皆ダイハツ車に乗る。
それとは関係無く、三菱自動車の軽自動車燃費ねつ造問題を知り、
報道されたねつ造手法とは真逆の手法で公表した事に脱帽したからだ。


2016年04月29日11:28
カテゴリ崇高なるからの夢
討つ対象は多い
御内裏さまは、「今後暫くはあれを動かす、だから事が思惑通り運ばない」と言う。
自分が、どのような手段で?と聞くと、
「あれに討たれたモノには間違えるのでは無く、勘違いさせる場が現れる」と。
それは今迄どの様な時に使ってきたのか?と聞いた。
「弊害と判断した何処のいかなるモノに対してもだ」と。

何の対象に対しての言葉かは何となく理解できた。
以前から目をイメージさせるデザイン、それを意味する事全てに対し、
御内裏さまらはこれらを肯定せず、不快だと捉えている事は感じ取っている。
自分もその影響からか、ある時期からこれらを不愉快に感じるようになり、
それを少しでもイメージした団体、企業製品とも距離を置く様になった。
その為、ピラミッド等も実は良くない過去の負の遺跡と思うようにもなり、
これらに関する新発見とかの話題が報道されても、全く興味も湧かない。
頂上の冠石が存在しないのも、不必要なので後に取り除かれたと思えた。
この事に関しては、ダークサイドの言葉も連想してしまう。
最近の潜水艦が海中を潜航している状況下での言葉からも、
対象は増えたのだと思われる。

目が覚めた時は、まだ夜中の3時半頃だった。
それからは眠る事が出来ず、朝まで起きていた。


2016年04月29日14:42
カテゴリ私見、その他
発生周期
熊本、大分の地震の規模は、内陸地殻内地震として記録に残る中でも、
過去最大規模に値すると思っていた。
しかし、記録、資料から濃尾地震の方が遥かに規模が大きく、
本州の広範囲に震度が高い揺れが発生した事を知る。
岐阜を震源に発生したが、他の断層に次々と連動した事により、
震度7レベルの揺れと被害が広範囲に及んだと。
しかし、これだけの規模は500年~1000年程の周期だとも思える。
だから今後、局地的に強い地震は起きても、
百数十年前の濃尾地震と同じ規模が近々起きるとは思えない。
しかし今後、濃尾地震の再来が近いと多くの者が流布するだろう。
今回の熊本、大分の地震も、今回程の規模が記録に無いのならば、
発生周期は数千年と長いのだろう。
しかしながら、人如きに完璧な地震予知など無理なのかも知れない。
地球は人から見ればとても巨大で、地殻がガタっと動くのも気まぐれ。

今年のGWの長期休みは、瀬戸内海の小豆島に行きたいと思っていた。
胡麻油、オリーブ油の産地と言うので、日頃から胡麻油を健康目的で
摂取してる自分には、それが行く目的、動機づけになっていたから。
しかしながら、急な機械的アクシデントと急な増産が重なり、
飛び飛びで合計4日間の休日出勤と決まったので断念、
岡山に立ち寄る事も考えていたのだが。
まるで何らかの妨害を受け、この予定が帳消しになったようで残念だ。


引き続き、検証のご協力よろしくお願い致します。

<<予知夢【27】     予知夢【25】>>
1526コメ
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【26】2016年4月6日~2016年4月29日まで
続きを読む
再び2ちゃんねるに現れた2062年からきた未来人まとめ!!熊本地震との関連は??現在進行形でまとめ中 2016年04月18日

再び2ちゃんねるに現れた2062年からきた未来人まとめ!!熊本地震との関連は??現在進行形でまとめ中

138コメ
再び2ちゃんねるに現れた2062年からきた未来人まとめ!!熊本地震との関連は??現在進行形でまとめ中
続きを読む
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【25】2016年2月27日~2016年4月4日まで 2016年04月11日

脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【25】2016年2月27日~2016年4月4日まで

498コメ
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【25】2016年2月27日~2016年4月4日まで
続きを読む
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【24】2016年1月16日~2016年2月25日まで 2016年03月02日

脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【24】2016年1月16日~2016年2月25日まで

268コメ
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【24】2016年1月16日~2016年2月25日まで
続きを読む
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【23】2015年12月21日~1月12日まで 2016年01月13日

脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【23】2015年12月21日~1月12日まで

313コメ
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【23】2015年12月21日~1月12日まで
続きを読む
スタンリー・キューブリックの死後15年経過しなければ公開してはいけない動画が公開!アポロの月着陸の真実がここに?! 2016年01月04日

スタンリー・キューブリックの死後15年経過しなければ公開してはいけない動画が公開!アポロの月着陸の真実がここに?!

41コメ
スタンリー・キューブリックの死後15年経過しなければ公開してはいけない動画が公開!アポロの月着陸の真実がここに?!
続きを読む
ババ・ヴァンガの予言まとめ、2016年にEUの渡航は危険?!ブルガリア政府も認め9.11も的中させた予知能力者 2015年12月22日

ババ・ヴァンガの予言まとめ、2016年にEUの渡航は危険?!ブルガリア政府も認め9.11も的中させた予知能力者

19コメ
ババ・ヴァンガの予言まとめ、2016年にEUの渡航は危険?!ブルガリア政府も認め9.11も的中させた予知能力者
続きを読む
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【22】2015年12月05日~2015年12月20日まで 2015年12月22日

脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【22】2015年12月05日~2015年12月20日まで

56コメ
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【22】2015年12月05日~2015年12月20日まで
続きを読む
アニメやSFで架空の超テクノロジーの力とされていた“モノポール”が本当に存在するかもしれない?! 2015年12月21日

アニメやSFで架空の超テクノロジーの力とされていた“モノポール”が本当に存在するかもしれない?!

5コメ
アニメやSFで架空の超テクノロジーの力とされていた“モノポール”が本当に存在するかもしれない?!
続きを読む
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【21】2015年11月20日~2015年12月5日まで 2015年12月21日

脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【21】2015年11月20日~2015年12月5日まで

15コメ
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【21】2015年11月20日~2015年12月5日まで
続きを読む
アポロ計画により月面に設置された再帰反射器(コーナーキューブ)で実験が行われていた!アポロはやはり月に行っていた!? 2015年12月16日

アポロ計画により月面に設置された再帰反射器(コーナーキューブ)で実験が行われていた!アポロはやはり月に行っていた!?

6コメ
アポロ計画により月面に設置された再帰反射器(コーナーキューブ)で実験が行われていた!アポロはやはり月に行っていた!?
続きを読む
予知夢預言者ケインの予言に関連する雑談 2015年12月15日

予知夢預言者ケインの予言に関連する雑談

2161コメ
予知夢預言者ケインの予言に関連する雑談
続きを読む
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【20】2015年10月30日~2015年11月20日まで 2015年12月15日

脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【20】2015年10月30日~2015年11月20日まで

17コメ
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【20】2015年10月30日~2015年11月20日まで
続きを読む
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【19】2015年9月24日~2015年10月26日まで 2015年12月15日

脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【19】2015年9月24日~2015年10月26日まで

779コメ
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【19】2015年9月24日~2015年10月26日まで
続きを読む
超古代文明の寿命の謎、シュメールの王と日本の天皇からあることが見えてきた!!! 2015年10月08日

超古代文明の寿命の謎、シュメールの王と日本の天皇からあることが見えてきた!!!

18コメ
超古代文明の寿命の謎、シュメールの王と日本の天皇からあることが見えてきた!!!
続きを読む
2015年9月28日は4連続皆既月食「テトラッド」のラスト!! 2015年09月28日

2015年9月28日は4連続皆既月食「テトラッド」のラスト!!

10コメ
2015年9月28日は4連続皆既月食「テトラッド」のラスト!!
続きを読む
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【18】2015年8月20日~2015年9月22日まで 2015年09月24日

脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【18】2015年8月20日~2015年9月22日まで

746コメ
脅威の的中率!予知夢予言者ケインの予言まとめ!!【18】2015年8月20日~2015年9月22日まで
続きを読む
MIB(メン・イン・ブラック)の“ニューラライザー”の原型か?!青色レーザー照射で記憶消去!! 2015年09月17日

MIB(メン・イン・ブラック)の“ニューラライザー”の原型か?!青色レーザー照射で記憶消去!!

17コメ
MIB(メン・イン・ブラック)の“ニューラライザー”の原型か?!青色レーザー照射で記憶消去!!
続きを読む
古代日本の超巨大木造文明はやはりあった?!出雲大社「心御柱」公開で信憑性を増してきた巨大神殿の謎 2015年09月08日

古代日本の超巨大木造文明はやはりあった?!出雲大社「心御柱」公開で信憑性を増してきた巨大神殿の謎

12コメ
古代日本の超巨大木造文明はやはりあった?!出雲大社「心御柱」公開で信憑性を増してきた巨大神殿の謎
続きを読む
ロボットは“物”?!人工知能の発達で“心”が生まれる未来は来るのか?! 2015年09月08日

ロボットは“物”?!人工知能の発達で“心”が生まれる未来は来るのか?!

6コメ
ロボットは“物”?!人工知能の発達で“心”が生まれる未来は来るのか?!
続きを読む

↑このページのトップヘ